広げよう♪こまたすマーク♪

シトラスリボン販売開始です!
▶️メディカルフィットネスクラブレン 浜松市西区入野町8877-1 クックマート東側となり。 駐車場あり。...

こまたすマークって?

何かお手伝いすることありませんか?」その一言でたくさんの方があなたに救われます。「こまたす」マークは、そんな思いやりの心を表現したマークです。たくさんの方にご賛同いただきこのマークが普及すると同時に助け合いを自然とできる社会にしていきたいと考えています。

イベント開催のご案内

2020年11月29日(日)「こまたす秋の音楽会」を実施します

こまたす推進プロジェクトブログ

ソフトボールクラブ『浜松REX SUPPORTIVE FRIENDS』

当プロジェクトの利益の一部は、静岡県車椅子ソフトボールクラブ『浜松REX SUPPORTIVE FRIENDS』の活動支援費として使わせていただいています

こまたす推進プロジェクトは静岡県車椅子ソフトボールクラブ 『浜松REX SUPPORTIVE FRIENDS』を応援しています。生き生きとした素敵な笑顔、車いすを利用し障害をもつ子達が目標にすすむ姿は輝いています!応援よろしくお願いいたします。

 https://youtu.be/3iV804C4_H8

浜松REX SUPPORTIVE FRIENDSブログ

『シトラスリボン運動』を応援しています

こまたす推進プロジェクトは「シトラスリボン運動」を応援しています。

コロナ禍で生まれた差別、偏見を耳にした愛媛の有志がつくったプロジェクトです。「ただいま」「おかえり」と言いあえるまちなら、安心して検査を受けることができ、ひいては感染拡大を防ぐことにつながります。 また、感染者への差別や偏見が広がることで生まれる弊害も防ぐことができます。感染者が「出た」「出ない」ということ自体よりも、感染が確認された“その後”に的確な対応ができるかどうかで、その地域のイメージが左右されると、考えます。 コロナ禍のなかに居ても居なくても、みんなが心から暮らしやすいまちを今こそ。 コロナ禍の“その後”も見すえ、暮らしやすい社会をめざしませんか?

シトラスリボン運動関連はこちら

 

ブラジルホストタウン交流事業について(浜松市)

浜松市はブラジルホストタウンとして、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会ブラジル選手団のプレキャンプを受け入れ、市民との交流機会を創出することにより、外国人も障がいのある人も誰もが隔たりなく、スポーツに、学習に打ち込める社会へとつなげる。こまたす推進プロジェクトはブラジル選手との交流と共に応援をしています。魅力あふれる選手のご紹介もしています!是非応援関連記事をご覧ください。

パラリンピック応援関連はこちら

 

浜松市のバリアフリー情報誌E♡Lifeについて

E♡Life 3号 2019年10月10日に発行決定しました!! 絶賛配布中です‼

Elifeイーライフは様々なフィールドで活躍する方々の対談・取材。UD情報や地域でのお店紹介など情報満載のフリーペーパーをスタッフ全員で作成しています。

 

 

浜松市中区、浜松市西区、浜松市東区、浜松市南区、浜松市北区
浜松市浜北区、浜松市天竜区の情報サイト


バリアフリーランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

2020年5月に、はままつ心のバリアフリー推進プロジェクトは「こまたす推進プロジェクト」として活動を始めました
タイトルとURLをコピーしました