食のバリアフリーNo.1の食楽工房にランチに行ってきました!

お店ガイド

食のバリアフリーNo.1の食楽工房にランチに行ってきました!

まずは一言。
「美味しかったぁ♡
なんて優しい味だろう」

地場産の素材を引き立てる食感と味。
ふじのくにマエストロシェフを受賞された古橋義徳シェフにお会いできて幸せ!

一番おすすめなのはAランチ。
なんとフルコースのお料理が1980円で食べられる。
なお、予約をすれば同じランチのフルコースが介護食で食べられる。
今日のランチの写真がこれだ。

古橋シェフはすごいよ。
単純にすごい。
お客様の笑顔のために腕をふるって調理する。
障害のある方も高齢者の方も、すべての人に美味しく食べてもらいたいあくなき追求されたユニバーサルデザイン食。
未来のこどもたちのためにと県内県外問わず行けるところは出前出張講座。
こどもたちははじめて五感を通して感動しまた家族の方と一緒に食べたいと思う感想がほとばしる。
そしてバリアフリーとは何かを古橋シェフが実にわかりやすく伝えている。
さすが浜松が誇る最高のシェフだ。

今日から「こまたすマーク」をはままつ心のバリアフリーと一緒に広めていく。
そして田中さんの心と胃袋は満たされたようだ(笑)

ライター 佐藤光春
写真 田中溶子

コメント

タイトルとURLをコピーしました