バリアフリースタッフ紹介


スタッフ紹介

Elife(イーライフ)スタッフのご紹介をさせていただきます。浜松市で誰もが住みやすい街づくりに貢献したい。障害者、健常者の方にもバリアフリーに関する情報を発信したい。あたたかい気持ちのメンバーで運営させていただいております。

佐藤光春 事業部長


1人はみんなのために、みんなは1人のために。必要とされない人なんていません。UDは行動あるのみ。協賛のみなさま感謝申しあげます。発足時に当事者目線から渡邉さん、行政の相談役、まる市会議員、静岡文芸大の小浜准教授、誠にありがとうございます。

伊藤秀子 編集長


E♥Lifeやっと発行にこぎ着けました。初版なのに信頼して記事を寄せてくださった方々ありがとうございました。そして我が事のように積極的ン参加してくださったボランティアの方々本当にありがとうございました。この経験を今後に役立てたいと思います。

田中 溶子 編集部員


母として脳性まひの息子のために何ができるか模索していた時、E♥Lifeに出会いました。素敵な仲間と出会い、励まし支え合い、無事発刊を迎えられたことに心より感謝いたします。

伊籐 実希 編集部員


知らないことばかりでしたが、活動の中で色々なことに気づき学ばせていただきました。多くの人がバリアフリーについて知るきっかけになれば嬉しいです。ご協力いただいている皆さん本当にありがとうございます。

宮本アイラ 編集部員


自分を見失わずに妻や母としての役割を果たすことがとても難しいです。毎日のルーチンで忘れてしまう小さな幸せがどんなに大切か、私が私あることの大切さを人と人との繋がりを通してE♥Lifeは教えてくれました。

石川 浩之 編集部員


高校時代に生徒会で新聞を作成したことを懐かしく感じました。裏方として楽しくできました。「もみじ」は葉の切れ込みが5~6個で、6~7枚に分かれていて、「楓」は葉の切れ込みが浅く、9~11枚に分かれています。自然の音が聞こえるように、障害を持った人の心の声が聞き取れる人生を送ります。

タイトルとURLをコピーしました